一期一会葬祭ブログ

今まで悪い事したなぁ~

2013年9月30日     カテゴリー - ブログ

私は十数年前に大手葬儀社に10年ほど勤めていたことが有ります

その頃は今と違って世間がそんなに葬儀に関して無頓着というか、葬儀社の言いなり状態な遺族が多か

った気がします

私が勤務していた葬儀社は金額が高い事で有名ですが、それも当然のことで打ち合わせ担当は給料の

殆どが歩合給でした…

高い見積もりを持って来ないと自分の給料が情けないほど低くなってしまう為、

満足のいく給料を貰う為にあの手この手で高額な見積もりをとって自分の給料を確保していました

更に事務所には保険会社の様に担当者別の売り上げグラフが有り、毎月一日の朝礼で

トップ賞(1万円貰える)の発表が有って売り上げの順番に席替えをし、トップの人は今月もトップを

目指し他の職員も負けまいと一生懸命に売り上げ重視で頑張っていました、そんな状況の中で

故人の為にとか遺族の為にとか考える余裕も無く『ただ稼げば良い』状態でした

もちろん裕福なお家ばかりでは有りませんので、多少裕福そうな家に当たると

『一般的にはこのくらいですよ』と言って高額な祭壇を売りつけて(レンタル)いたことを

思い出します

昔の私を知っている人(当時一緒に働いていた)に会った時に一期一会葬祭の

価格を言うと『どぉ~しちゃったの?  昔のアナタからは想像出来ないんだけど…(@ @:)』

などと言われることが多いです

今は仏様の様だねって言われることも少なく有りません(まだ死んで無いつーの!!)

会社の方針とはいえ当時そのような見積もりをした事に本当にスミマセンでしたという

意味も含めて現在の価格にさせていただいております。

本当にゴメンナサイ…

NHKって…

2013年9月17日     カテゴリー - ブログ

NHKの職員の数は全国で1万人くらいいるらしいんですけど、その職員の平均年収がなんと¥15,000,000-!!と言うのは

如何な物なんでしょうか?(最近は少し下がったらしい)

国民から視聴料金を半強制的に徴収しながら自分達の年収が¥15,000,000-って、あり得ないと思いませんか?

準国営放送局のくせにビックリ仰天です(@@;)

NHKなんて捏造番組を作って台湾の人々から裁判で訴えられているし…

ここ最近の企業としての性犯罪の件数はダントツ1位だし…

そんなデタラメ放送局に受信料金なんて必要なのでしょうか?

ちなみにNHKの人件費(局長の年収は総理大臣より高い)海上保安庁の1年間の総予算は、ほぼ同じ金額みたいですよ…

災害時の人命救助をしたり行方不明者の捜索をしたり日本の周りの海を頑張って守っている方達の人件費から船や油や全ての総予算とNHKの人件費がイコールなんて

絶対おかしいですよね…

皆さん、どぉ~思います?(@@)

大手葬儀社は金額が高い?  じゃあ…小さな葬儀社は安いの?

2013年9月5日     カテゴリー - ブログ

この話は結構、話題になりますけど…

大手の葬儀社がぼったくりをしているわけでは無くて、それなりに経費がかかっているから金額を上げなければ運営出来ない状況なんですよね…

大手の葬儀社はその地域の人々が葬儀を出す為に便利な自社式場を建設したりする訳ですが、その式場の建設費はもちろん利用者と会員制度が有れば既納会費から頂く事になります。

どうしても大手葬儀社の式場を利用して葬儀を執り行いたいと言う方以外(公営や民間の貸し式場もしくは自宅での葬儀をお考えの方)は全くメリットが有りません

式場使用料無料なんて書いてある葬儀社も有りますが、必ず他の物品に金額の上乗せが有ると思って間違い有りません

(だっておかしいでしょ!! 公営の斎場だって利用料金はかかるのに式場使用料が無料なんてあり得ません)

大手の葬儀社に依頼される方は、どうしてもその葬儀社の式場で葬儀を執り行いたい方やお金に余裕の有る方には良いのかも知れませんね

じゃあ小さな葬儀社は?

小さな葬儀社の利点は大手と違って経費が少なくて済むので金額を抑えられる点ではメリットが有りますが(経営者側の意見)実際、費用を決めるのは、その葬儀屋さんの社長さんの気持ち一つ(定価が無いので)なので何とも言えません

葬儀における原価率はとても低く(葬儀費用の20%~30%)大体の割合を人件費が占めるのが一般的です

ビシネスとして考えるならば利益率はかなり高く出来るでしょう。しかし『人の不幸事を生業としている事』の自覚が有れば

葬儀費用ってかなり抑えることが出来ると思いますけどね…

『あの葬儀屋…外面は良いけど裏で金勘定しているよ』なんて死んでも言われたくないですからね…

→ブログトップへ

ページの先頭へ