一期一会葬祭ブログ

お土産…

2014年3月25日     カテゴリー - ブログ

昨日、友人夫婦が事務所にお土産を持ってやってきました(^ ^)

なんでも、夫婦で千葉県の長生村の方に旅行して来たと言っていました…

考えてみると私はもとより起業してから5年以上何処にも家族を旅行に連れて行っていません…(* *)

子供達が自立する前にまた家族旅行に行けるように頑張らなければと思うのですが、一長一短にそんな余裕は持てません(T T)

 

お土産のトマトは荒くざく切りにしてウソッ!!と言うくらい塩とコショウを多めに振って、これまたウソッ!!と言うくらいごま油をかけて美味しく頂きました

高級そうな苺も美味しく家族で頂きました…ご馳走様でした(^ ^)

上原君…今度は自分達だけで旅行に行かずにウチの家族も一緒に連れて行って下さい…(^ ^;)

ではまた…

歴史と物語とリストワール

2014年3月13日     カテゴリー - ブログ

明日は私の次男が中学校を卒業します(^^)

一応、私もPTAの役員になっているので出席する予定でいます(^_^;)

次男から役員は一言、挨拶をしなければならないと言われて何を話して良いか考えて見ました…

考えた文面がこれ…

『皆さんご卒業おめでとう御座います

これから皆さんは義務教育を終えて色々な人生を歩んで行く訳ですが 今、生きている時間だけを全てと考えていてはいけないと言う事です

日本という国は2600年以上の長い歴史のある国です

歴史や物語と言うと、なんだか他人の事の様な気がしますけど本当は自分たちの先祖が歩んで来た物が歴史であり物語になって今に繋がっています

何を言いたいかと言うと、皆さんがこれからの人生を歩んで行くとが100年先、200年先の歴史や物語となって後世に伝えられて行く訳です

つまり他人事の用に感じている歴史上の人物や物語の主人公は後世の人からすると今を生きていく自分たち自身と言う事です!!

昔の人から今の自分たちに繋がって今度は自分自身が後世の人達に繋いでいく大切な日本の主人公になって欲しいと思います

ちなみに日本では『歴史』と『物語』は区別した言葉がありますけどフランス語では両方とも『リストワール』と言います

人が生活して行く中で歴史を作り物語も作っていくと言う事だと思います

皆さんが歩んでいく人生が後世の人達から尊敬されるような歴史の主人公になって欲しいと思います』

こんな文章を考えて見ましたけど次男から『こんなに話する時間は無いよ』と言われてボツになってしまいました(T T)

明日の挨拶は『ご卒業おめでとう御座います』一言に決まりました(^ ^)

ではまた…

 

→ブログトップへ

ページの先頭へ