一期一会葬祭ブログ

ドラえもん…

2014年4月25日     カテゴリー - ブログ

米国のオバマ大統領が来日していますが、オバマ氏がしきりに日本に対し『友情』とか『共に』とかを連呼していることに苛立ちを感じてしまいます(` ~´)

何が『友情?』『共に?』なのか分かりません…

 

日本は常に米国から搾取され続けています代表的な物を上げれば年次改革要望書における郵政民営化など米国の国益のために日本の財産が搾り取られています現在も環太平洋パートナーシップ協定(TPP)交渉で日本の主権そのものが脅かされています(* *)

そんな中で本当に友情とか共にとか言われても釈然としません…

よく日本と米国の関係をドラえもんのジャイアン(米国)とのび太(日本)に例える人も居ますが、私の思うところジャイアン(米国)とスネ夫(日本)の方がしっくりするような感じがします(^^;)

だって日本にはドラえもんがいませんからね…(TT)

友情とは対等な立場になって初めて存在する物です…

現在の米国と日本の関係は対等な立場では無いですよね…(TT)

 

先日も茨城県東海村に保管してある冷戦時にアメリカやイギリスなどが日本に提供した高濃度のプルトニウム約300キロを核テロ防止の観点から即時返還しろとオバマ政権が何度も要求していて安倍総理が返還に同意をしてしまいました(**)

 

米国が本当に核テロ防止の為に日本からプルトニウムの返還を求めているのか疑問に思います

なぜなら、この高濃度プルトニウムは即時、武器への転用が出来る為(核兵器40~50発分)日本に核兵器を持たせては日本と米国の立場が対等になってしまいます、米国にとっての日本は搾取し続ける国でなければならないからです

実際このプルトニウム(これに日本のロケット技術を結びつければ核ミサイルになる)が日本に有ることによって北朝鮮や中国など、日本に核ミサイル攻撃を加える危険性のある国に対する「潜在的抑止力」になっています

そうした抑止力を米国は日本から取り上げようとしています、これが友情ですか?

 

ジャイアンはスネ夫に友達とか友情と言ってお金を巻き上げる為にスネ夫に『力』を持たせない為にあの手この手を使って来ます

米国の言いなりになって搾取され続けるか対等な立場になって本当の意味での同盟国になるか国民の意思が試されている時だと思います

日本はかつて米国から原爆を投下された世界で唯一の被爆国という事を忘れては行けません!!

 

二度と原爆を落とされない為にも日本はいずれ核兵器(抑止力として)を持たなければならないと国民が理解しなければ子々孫々、米国や核保有国の言いなりになって行くと思います(**)

今日は長くなってしまいました…ではまた(^^)

まるで素人…

2014年4月16日     カテゴリー - ブログ

昨日、ウイングホール柏斎場へ行ってきました…

かなり昔に行ったことが有ると思っていましたが、実際ウイングホール柏に着いて見ると全然見たこと無い斎場で、どうやら馬込斎場と勘違いしていたようで初めて訪れる場所でした…(^^;)

 

場所も違えばやり方も違うと言うように炉前のお経だけ住職にお願いしていたんですけど、火葬炉に入る前に『告別室』という部屋で最後のお別れをして頂いている時に住職がお経を唱えておりました『ここでもお勤めするなんて、ずいぶん丁寧な住職だなぁ…』と思ってお別れも終わり火葬炉に入棺して、お勤めを始めると思ったら斎場の係の方が『それでは控室2番にご移動して下さい』と言われ『えっ!!お勤めしないの?さっきので終わりっ!!』と一瞬で悟って、係の方に『それでは控室にご案内して下さい』と言われても、何処に『控室2』が有るのか分からず住職に『私、この斎場に来るのが初めてなので控室2の場所を教えてくれますか?』と小声で伝えて、そしたら住職が『じゃぁ私が先導しますよ』と言ってくれたので私も『それでは住職の先導の元に控室に向かって下さい』と言って事なきを得ました…(^^;)

その他、色々な事がこちらの斎場とやり方が違ってバタバタしながらも一通り終わることが出来ました(^.^)

ある意味、新鮮な気持ちでお手伝い出来ましたが、やっぱり行き馴れた場所で施行するのが良いと思いました(^^)

 

明日は健康診断です…

皆さんもお身体に気をつけてお過ごし下さい…ではまた(^。^)

時価より怖い…

2014年4月7日     カテゴリー - ブログ

この間、斎場の霊安室に行ったときに火夫さんから『一期一会さんはこの棺(布張り棺)をいくらでお客さんに提供しているの?』と聞かれたので『ウチは2万円(税抜き)で出していますよ!!』と言ったら『2万っ!!』と火夫さんがビックリして、そのあと『八潮にある○○○○社はコレと同じ棺をご遺族に15万って説明してましたよ』と聞いて、今度は私が『15万っ!!』とビックリしてしまいました(@@;)

確かにウチの2万円もどうかと思いますけど…(^.^;)15万円って…ぼったくりですか?

同じ八潮市の葬儀社として価格の幅にビックリしてしまいます

全く同じ棺ではないにしろ、仕入れ価格なんてそんなに変わらないはずなのに、火葬してしまえば証拠も残らないって事ですかね…(*.*)

こうなると寿司屋の『時価』なんてカワイイもんですね…(^▽^;)

葬儀社によって販売価格は様々ですが『メーカー希望小売価格』って物が存在しないため、その気になれば本当にご遺族の反応(金持ちか否か)を見て値段を決めることだって出来てしまうのが葬儀社の怖いトコロです(*□*;)

金額だけを見て判断する訳には行きませんけど急な事故や病気で亡くなるケースは別として事前に何件か葬儀社の話を聞くことをお勧めします…(^.^)

桜…

2014年4月1日     カテゴリー - ブログ

桜が満開になり、心も体も蠢いて来るような季節になってきましたね

私も開花から一斉に咲く桜を見ると凄い生命力を感じ不思議とワクワクするような気になります

毎年、お花見をしている私ですが、去年は天候に恵まれず断念しました(TT)

私がお花見する時のこだわりを少し紹介したいと思います

  1. 酒は升で飲むべし…
  2. ビールはガラスのコップで飲むべし…
  3. ワインはワイングラスで飲むべし…
  4. ツマミには必ず刺身を持参するべし…

 

以上の4点を抑えれば他はあまり気にしません(^^)

花を見ながら酒を飲む文化は他の国ではあり得ない事と聞き日本人に生まれて良かったなぁ…と実感します

ひとしきり飲みながら桜の花びらが落ち自分の升の中に花びらが浮かぶと本当に『良い風情だなぁ』と思います(^ ^)(自分で花びらを浮かべるのは反則です)

欲を言えば酒は山形県の『出羽桜(一路火入)純米大吟醸』

ビールは『エビスビール』

ワインはイタリアの『ラクリマクリスティ・ビアンコ』

刺身の内容は『初鰹』『ホタルイカ』『サヨリ』『桜鯛』と言ったとこでしょうか(^^;)

昨日、自転車で近所の葛西用水沿いに咲いている桜を写真に撮ったのでアップしておきます

あと、一昨年に花見をした時の写真も一緒にアップしておきます(^^)

あぁ~!!花見したくなって来た…(><)

ところで消費税が8%になりましたが屋台のお店も値上がりするのでしょうか…(??)

 

 

Exif_JPEG_PICTUREExif_JPEG_PICTURE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日はこの辺で…

→ブログトップへ

ページの先頭へ